ある雨の日の夕方、朝から自転車で出かけたボンちゃんとその夜はニワタマで二人飯だったので車で迎えに行った。雨は上がっていたがサイクルキャリアに自転車をつんで走った。
お店の駐車場は2台とも空いていたが、奥のスペースに止めるためには自転車を降ろさなければ。
ここで自転車のことを忘れてしまうと大変なことになるなあ!!!と話をしながら自転車を下した。
いつものようにおいしい夕飯を たらふく平らげた後、自宅へ向かった。
お腹がいっぱいなので少し眠くなりながらも我慢して車を走らせたが、二人とも会話もなしでマンションの駐車場へ。
ガシャンという音と衝撃をかすかに感じ、あわてて車を止めた。
そう、マンションの入り口のゲートに自転車を積んだまま激突したのだ。
自転車の後輪リムと変速機が破損、サイクルキャリアのステイアタッチメント3つが吹っ飛んでいた。
さっき話していた ばかりなのに・・・・・・
幸い?もう1台のサイクルキャリアがあることと、自転車の破損個所がそれほどでもなかったので全部買換えという最悪のシナリオは免れた。
ボンちゃんの自転車は白石の秀岳荘自転車コーナーに現在入院中である。(;_;)