30日に友達を岩見沢の自宅まで送り、その足で北見までノンストップで帰省。
札幌新川インターからすでに数珠つなぎの車で岩見沢まで行くも、降り続く雪の中で久しぶりに緊張しながら運転をした。(笑)
いつも冬の時期の高速は岩見沢から美唄にかけて吹雪になり、たびたび通行止めで一般道に下ろされることが多いのだが、今回はなんとか通過できた。途中砂川のパーキングエリアにはものすごい帰省の車で溢れていたが、視界の悪い雪道の運転なのでしばし休息をした。
その後こんどは旭川鷹栖インターのトンネル前で大渋滞。作業車がいるので詰まっている様子。我慢できない車が追い抜いていくがパトカーが先導しているので注意をうけ、あわてて渋滞の中に無理やりもぐりこんでくる。こまった奴らだ!!!(笑)
いつも帰省するときは札幌から旭川まで帰って1泊をし、旭川から北見に帰るのが恒例だが、今回は札幌からノンストップなので結構きつい。
それでも高速が上川まで伸びたので大変楽になった。が、今回は視界も悪く、さらに注意散漫だったのか、上川を通りこしてしまい北見峠経由になってしまった。
となりで嫁さんから叱咤されながらも北大雪スキー場も見れるのでいいじゃないか!と訳のわからないいいわけをしつつ走った。
途中の高速道路は暫定で通行無料になっているが全部は開通しておらず、途中で何回か降ろされるのでここからは旧道を選んだ。案の定車の数は激減し、雪が降り積もっている道路はかえって滑らないので、時間はかかるが安心できた。帰りもこのルートかな?と思いながら運転してやっと北見まで到着。
長かった!!!
北見は気温が高いのに雪が解けず、いつもと違うお正月風景。翌日もわんさと降り続き除雪も間に合わない状態。いつものように買い物をしてお正月料理をたらふく食べた。紅白も見ずに一人でK1、年越しのそばを食べてさらにTV三昧。ふだんまったくTVを見なくなっていたのが嘘のようだった。(大笑)
翌日も神社へお参りに行った以外は除雪三昧、屋根の雪もたっぷりと水を含んでいるのでものすごく重かった。実家ですごすお正月は安らぎます。(笑)
2日にはボンちゃんの昔のクラスメイトがオーストラリアから帰省しているので、その集いのため旭川へ。なんと石北峠を過ぎると雪はぜんぜん残っていなかった。旭川の家も雪に埋もれているのでは?と思っていたのに・・・
遅めの昼食はいつも行っている店が全滅だったので、しかたがなくドンキーへ。やはりどこの店もやっていないのか、ものすごい数のお客のなか、いつもの人間ウォッチング。スキー帰りの子供がスキーブーツのまま入店していて大笑い!普通の店ならば有り得ないが、さすがはドンキーと変に納得した。(大笑)旭川で1箔のつもりが、明日は混雑するだろうとのことでこのまま札幌へ。道路も乾いていて思ったよりも早く到着。焼肉屋で遅い夕食のあと無事帰宅しました。
広すぎてすぐに寒くなる風呂につかりながら、やっぱり家はいいなあ!!!とじじくさい私。
明日は北海道神宮に歩いておまいりの後、叔母の家でお茶をたててもらいに行きます。日本人でよかったなあ!!!(笑)
今年もよろしくお願いします。