drecom_bootech

羊の皮をかぶった大豚?

2008年01月

24 1月

ニューイヤーコンサート

ny.jpg

今月の27日、札幌市時計台ホール(北1西2 札幌時計台内)にてPM6:30から
くにたち音楽大学北海道同窓会主催ニューイヤーコンサート
「オペラ・アリアとウィーンの風V」が開催されます。
チケット代金はたったの2000円!
今回shinmamaはフルート演奏ではなく、司会を担当。
むかしとった・・・というわけで、練習もせずになれたもの?です!(笑)

あいにく私は前日から手稲パラダイスヒュッテにて、雪崩講習会があるために行けません。残念!!!
ぜひ皆さん、聞きに行ってください!
22 1月

2008 太っちょ

16191.jpg


昔このブログで太っちょのSKIを紹介したが、
http://bootech.blog.drecom.jp/archive/372
今シーズンも栄えある太っちょナンバーワンは同じメーカーの
Duret Monstre Fat 186 (2008) になりました。
203/177/193 の見事なプロポーションです。(大笑)
17 1月

スカルパから

news267.jpg

スカルパからNTN用のブーツが発表された。
4バックルのターミネーターXpro、TLTに対応しているようだ。
BDからもブーツが出てくるし、ガルモントも・・・・
なかなか楽しみ!!!(笑)
14 1月

手稲で雪崩講習会

9,10日のカミフ会の雪崩講習会に続き、26日、27日に札幌の手稲パラダイスヒュツテで雪崩事故防止研究会(ASSH)主催の雪崩講習会が開催されます。
今シーズンは雪崩による死亡事故も多発しておりますので、少しでもその軽減のお役に立てれば・・・・


<雪崩事故防止セミナー>

ゲレンデを離れ、新雪の中、スキーやボードを自在に操って滑る楽しみはなにものにも変えられません。
しかし、管理されたゲレンデから一歩踏み出たとたん、いたるところに雪崩の危険が潜んでいるのも現実です。
当セミナーは、雪崩に関する講義とビーコンを使った捜索方法を中心とした実技の2本立て。
1泊2日の泊りがけで時間を充分に使い、初心者を対象として、雪崩の危険から身を守るためのイロハを習得します。

■日程 2008年1月26日(土)~1月27日(日)[1泊2日] 
       <集合>8:30  <開始>9:00  <解散>16:00

■会場 手稲パラダイスヒュッテ周辺(現地集合・解散)

■講師 雪崩事故防止研究会の会員

■定員 30名(定員になり次第締め切ります)

■参加費 一般15,000円 学生8,000円   1月11日(金)までに下記口座にお振込み下さい。

※参加費には雪観察セット「ゆきみちゃん」の代金が含まれています。
「ゆきみちゃん」を既にお持ちの方は、参加費から3,000円を引いた額(一般12,000円・学生5,000円)をお振込みください。

■詳しくはコチラ

 http://www.npo-mash.org/nadare/nadare.HTM#seminar
12 1月

カミフで雪崩講習会

kk1.jpg


9日、10日の2日間上富良野町の三段山にて雪崩講習会がありました。
沢山の参加者の皆さんは全員熱心に講義も受けられ、寒い中一生懸命に訓練されておりました

k5.jpg


悪党面3人組のスタッフ、当然私も入っています。(笑)
ゴン降りの深雪なので埋まらないように準備万端!

k6.jpg


埋没される運命のカオリンに迫られる?パッチマン!
それを羨むダックス!(笑)

雪崩事故防止のための活動が1歩ですが前進しました。
カミフ会では今後も活動を続けていくそうですので、できるだけお手伝いをしていきたいと思います。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ